オンライン自動査定

BIKEBOONでは24時間出張買い取り・電話受付を行っております。オートバイ・バイクの買い取りならお任せください。
中古オートバイ・バイク買い取りなら、夜間でもご相談ください。

オンライン自動査定

CBR1000RR SC59買取 HONDA

HONDA CBR1000RR SC59 画像1

お客様のバイク情報

メーカー
:HONDA
排気量
:751cc以上
車種
:CBR1000RR SC59

無料出張査定申し込みへ

お客様の買取査定額

最高価格
1,080,000
平均価格
910,000

無料出張査定申し込みへ



HONDA CBR1000RR SC59
2004年にCBR954RRの後継車として、CBR1000RRが登場しました。
ホンダレーシングのワークスマシン、RC211Vのレプリカコンセプトの
スーパースポーツモデルで、リアサスペンションのユニットプロリンクや
市販車で初めて採用された電子制御ステアリングダンパーの
HESD(ホンダエレクトロニックステアリングダンパー)など、
RC211Vで蓄えられた技術を数多く取り入れられました。
外観のデザインもRC211Vが受け継がれており、
シートカウル後端に排出口がレイアウトされるセンター出しマフラーや
左右独立のヘッドライトが採用されました。
フロントブレーキにトキコ製のラジアルマウントキャリパー、
リアブレーキは従来通りの日信工業のキャリパーを採用しました。
2006年には、CBR1000RR(SC57)後期型として、
初のモデルチェンジが行われました。
翌年2007年にもフルモデルチェンジが行われ、CBR1000RR(SC59)前期型。
2011年には、4代目となるCBR1000RR(SC59)後期型。
SC57型の時に、好評だったセンターアップマフラーからダウンマフラーに、
カウル形状もかなり変更され、エンジンも新設計で軽量化。
SC57型に比べるとコンパクトになりましたね。
スーパースポーツは鋭いスタイルの印象が強いですが、
SC59型はそれに比べて丸みを帯びたフォルムになっています。
発売当初は、輸出仕様のみの生産でしたが、
2008年には、日本仕様も登場しカラーリングの追加もされました。

バイクブーンでは、CBR1000RR(SC59)の買取を実施しております。
2017年の買取上限相場価格は1,080,000円です。
前期後期や国内車逆車とございますが、豊富な知識を持った、
買取専門のスタッフが適正価格で査定しております。
CBR1000RR(SC59)査定をお考えのお客様は
お気軽にバイクブーンへお問合せください。

排気量クラス 大型自動二輪車
車体型式 SC59
エンジン SC59E型 999cm3 4ストローク
水冷DOHC4バルブ4気筒
内径x行程 / 圧縮比 76.0mm x 55.1mm / 12.3:1
最高出力 131kW (178PS)/12,000rpm
最大トルク 112Nm (11.4kgf・m)/8,500rpm
車両重量 200kg
HONDA CBR1000RR SC59 画像2

メーカー指定買取強化案件について

スロットゲーム

バイク買取・バイク自動査定はバイク買取絶好調 BIKEBOON バイクブーン

Copyright c 2007 BIKEBOON All Rights Reserved.