オンライン自動査定

バイクブーンでは24時間出張買い取り・電話受付を行っております。オートバイ・バイクの買い取りならお任せください。
中古オートバイ・バイク買い取りなら、夜間でもご相談ください。

オンライン自動査定

XL883N(アイアン883)買取 HARLEY高額買取車両

お客様のバイク情報

メーカー
:HARLEY
排気量
:751cc以上
車種
:XL883N(アイアン883)

無料出張査定申し込みへ

お客様の買取査定額

最高価格
960,000
平均価格
800,000

無料出張査定申し込みへ

XL883N(アイアン883)の査定お任せください、バイクブーンでは
XL883N(アイアン883)XL883R XL883Lなどすべての車両をすべて別の項目で査定をしています。
この頃の買取会社は細かなディテールの違いが分かってくれないというアンケートが入ってきたので
社内研修が入り買取スタッフで猛烈に勉強をしました、マニアックすぎてすみませんが
買取価格についても調整が必要なら、社内にいいところを伝えますので是非バイクブーンにお任せください!
■車種:XL883N
■買取内容:スポーツスターの購入を決めた際、883ccと1200ccで悩まれたとの事ですが、年齢や体力を考慮した上で少しでも軽いXL883Nを選ばれたようです。
サイレンサーとハンドルをカスタムして、箱根や筑波山などのツーリングを楽しまれていました。
スポーツスターをはじめとするハーレーのモデルは、約20年前にエンジンマウント部(エンジンとフレームを固定している部分)にラバー(硬いゴム)を入れ、振動を打ち消す「ラバーマウント化」と言われる改良を行っています。
このラバーマウント化をする前のスポーツスターシリーズ(リジットマウント)はアイドリング時も振動があるのはもちろんの事、中低速から高速にかけてもずっと振動が続くのが特徴です。
一方ラバーマウント化したスポーツスターは、アイドリング時こそエンジンがブルブル震える程の振動があるものの、走り出すとピタっ!とその振動が消えるのが特徴です。
「全ての回転域でハーレーらしい振動(鼓動)を楽しみたい!」という方は初期のリジットマウントモデル。
「高速走行が多いので振動はなるべく少ない方がいい」という方は後期のラバーマウントモデルがおすすめです。



買取金額 259,795円
不動車+事故車でしたが
バイクブーンでは現在883強化買取車両として買取の実施をしています。
買取価格については事故車ではありますが、調整して他社よりも少し高く買取しました。
フロントフォークまがり大
エンジン不動2年

メーカー指定買取強化案件について

スロットゲーム

バイク買取・バイク自動査定はバイク買取絶好調 BIKEBOON バイクブーン

Copyright c 2007 BIKEBOON All Rights Reserved.