250TR買取なら高額査定中

カワサキ 250TR

エストレヤをベースに小型タンクやショートフェンダー、テールアップシートで70年代のスクランブラーイメージを演出。

250TR

エンジンは全体をブラックに塗装してメガホンマフラーを装着したのみで、基本的にはエストレヤと共通だ。19×18インチホイールやフロントのアップフェンダー、キャラメルブロックタイヤからも伺えるように、ライバルに比べてオフ指向の強い仕上がりだ。
2006年モデルはカラーリングをチェンジ。タンクサイドにオレンジのラインと「TR」のロゴを配したブラック、塗り分けのレッド、 メーカーロゴのみのシンプルなホワイトをラインアップ。シートはすべてブラックに統一された。

0120-20-1818