バイク買取の流れ

BIKEBOONでは24時間出張買い取り・電話受付を行っております。オートバイ・バイクの買い取りならお任せください。
中古オートバイ・バイク買い取りなら、夜間でもご相談ください。

バイク買取強化車両一例

国産車、輸入車問わず高額査定実施中

よくあるご質問

オートバイ相談

名義変更って何?
バイクの所有者名義を変更する手続きです。
クレジットローンで購入した場合バイクの所有者が購入店の名義になっている事があります。
事前にお持ちの書類の所有者欄をご確認下さい。
陸運局って何するところですか?
126CC以上のバイクや自動車の登録や廃車、名義変更、自動車検査(車検)などを行うところです。
※125CC以下のバイクの手続きは管轄の市区町村になります。
盗難されたらどうしたら良いのでしょう?
①最寄りの警察署へ被害届けを提出し受理番号を控えて下さい。
②廃車しない限り軽自動車税がかかる為、廃車手続きをオススメしています。
(廃車手続きの際に「受理番号」が必要になります。)
エンジンがかからないのですがどうすれば良いのでしょうか?
修理は不要です。修理する事により弊社のマイナス評価より出費の方が高くついてしまう場合もあるので
そのまま査定に出して頂いた方が結果的にお得です。
バイクのキーを紛失してしまったのですがどうすれば良いのでしょうか?
鍵屋さんで製作出来る車両も御座いますので、まずは鍵屋さんにご相談下さい。
また一部車両は鍵のコードナンバーがわからないと作成出来ずキーシリンダーごとの交換になります。
この場合メーカーに問い合わせるのですが高額になります。
バイクのナンバープレートを紛失してしまったのですが・・・?
①最寄りの警察署へ紛失届を提出し受理番号を控えて下さい。
②ご自分でナンバープレートの再発行を行うのも可能ですが、登録時の場所で無いと再発行は不可です。
登録時の場所へいけない場合は弊社で承る事も可能ですのでご相談下さい。
(ナンバープレートの再発行の際に「受理番号」が必要になります。
車検証を紛失してしまったのですが再発行できますか?
再発行は可能ですが、登録時の陸運局での手続きが必要となります。
弊社で承る事も可能なのでご相談下さい。
所有者不明の放置してあるバイクを処分してもらう事は出来ますか?
所有者が分からないバイクは買取業者ではどうする事もできません。
また所有者が分かっていたとしても所有者の了解なしには処分も行えません。
バイクの名義はどうすれば確認できますか?
書類は排気量事に異なり、下記書類の所有者欄に記載しているのでご確認下さい。
251CC~大型車自動車検査証
126CC~250CC軽自動車届済証
50CC~125CC標識交付証明書
所有権ってなんですか?
バイクは所有者と使用者に分かれており、ローン購入した際、所有者が購入店名義になっている事があります。 この場合、所有権解除をしない限り使用者の意思での売却は不可となります。
所有権付きのバイクでも売却は可能ですか?
売却する為には所有権解除の手続きが必要となり、手続きは弊社にお申し付け下さい。
ローンの残債を調べるにはどうすれば良いですか?
クレジット会社より返済予定表が送付されローンの残債が確認出来ます。
紛失した場合はクレジット会社にお問い合わせ下さい。
またクレジット会社も不明であれば購入店へお問い合わせ下さい。
違法改造車なのですが買取してもらう事は可能ですか?
買取可能です。
改造は基本的にプラス査定になりますが、流行り廃れがあるのでマイナス評価となる可能性も御座います。
また、ノーマル部品をお持ちの場合はプラス査定となる為、あらかじめご用意下さい。
スロットゲーム

お問い合わせ

バイク買取・自動査定は買い取り絶好調 BIKEBOON

Copyright c BIKEBOON All Rights Reserved.