今月の高価買取車種

ハーレー、インディアン・バイクの買い取りならお任せください。バイクブーンでは24時間出張買い取り・電話受付 を行っております。 ハーレー事故車、不動車・バイク買い取りトライクカスタム チョパー 車検通らないもの なら、夜間でもご相談ください。

バイク買取強化車両一例

国産車、輸入車問わず高額査定実施中

買取車種一覧

FLSTC

HARLEY-DAVIDSON
FLSTC
高価買取例:168万
※カスタム車両の為高価買取致しました。

XL1200

HARLEY-DAVIDSON
XL1200
※高年式車両、美品の為高価 人気車両につき、高価価格安定車両。

ポイント

高額査定のポイントNo.1

ハーレー(HARLEY-DAVIDSON)新旧問わずバイクブーンでは買取を実施していますが、旧車ハーレーについては、買取実績が非常に多くまたご満足いただける金額設定で対応しております。近年のハーレー市場は、新型よりもコアな旧車ハーレーが非常に人気でバイクブーンでは、2014年度から着目しており、旧車のハーレーに力を入れております。

買取例
リジットショベルヘッド FLH1200改 1974年 200万円 2014年 11月買取 福島
ナックルヘッド EL 1936年 300万円 2014年 1月買取 東京
スポーツスター XR1000 1983年 160万円 2015年 2月買取 名古屋

高額査定のポイントNo.2

ポイント

カスタム車両やショーカーカスタムについて、ノーマル部品があることで高く買取できると書きましたが、チョッパーや高価なカスタム部品またはレアパーツに関してはちゃんと見逃さず査定しますのでご安心ください。弊社はハーレーの買取に関しては、絶対の自信がありますので是非期待してください。皆さまからのご連絡お待ちしております。カスタムショー出店品などは、さらに高価に買取できます(思い出の写真などありましたら合わせてお出しください)!! 弊社はムーンアイズのショーに毎年研修で会社で行っていますから、目利きや知識には十二分にマニアの領域です!バイクではないですが、毎年エントリーしています、シボレー(1959年パークウッドワゴン) 2016年度は特にFX系の高額査定を実施しています。もちろんほかの車両も高額査定しています!

高額査定のポイントNo.3

ポイント

ハーレー(カスタムし過ぎたーw)の場合は、程度に自信がない車両でも、そこはなんといってもハーレー(チョッパー、トライクであっても)ですからある程度の金額で買取が可能になっております。自分で変に直さないでそのまま出していただくことが高価買取の秘訣です!(このような車両こそ当社の出番です!!) 事故でお困りのハーレー(ビューエル)は、所有権付きや書類無し・不備など訳有り車であってもご相談に乗ります!

ナックルヘッド:職権打刻複数回でも、心配なし エンジン不動 問題ありません車検書難あり(車名不明、型式不明)
パンヘッド:ロッカーアームスタットボルトの不具合 シリンダーの隙間の溶接加工 心配ありません
ショベルヘッド:職権打刻、キットバイク、後輪干渉装置なしの記載なし、1200ccと1340ccどちらでも買取
セルモーター関連 修理していなくても高額査定

高額査定のポイントNo.4

ポイント

当社は専門ルートにて仕入れたハーレーを販売しますので、ハーレーディーラー様にもハーレーを買い取りに行きます。高価買取しますのでご安心ください。ショベル、パンヘッド、ナックル、ソフテイル、トライク。。。はさらに高価買取致します。現在新たに発売したMilwaukee-Eightエンジン(ミルキーウォーキーエイト)やストリート750についてもすでに買取実績ありますので、新旧と合わず対応が可能です。

ハーレー全般の高額査定ポイントは、OHVのエンジンのサイドバルブエンジンのバルブを入念に磨くなどですが、883(スポーツスター)でよくある黒塗りエンジンの場合はそのままにしてください。逆に査定金額が下がる場合があります。ハーレー(インディアン)は特殊な塗料を使っているケースがあります。ビレットパーツは磨く、つや消し(マッド塗装)の場合はそのままにすることがオススメです。
マッドブラック、マッドブルー車両のハーレーは、洗車の際も十分に気を付ける必要があります。

ミルキーウォーキーエイトやストリート750については、カスタム車両も多くなってきましたが、インジェクションチューニングされているものについては、さらに高額査定をしてます。スクリーミンイーグルPROスーパーチューナーやDynojet パワービジョンはさらにプラス査定対象になっています。

ハーレー買取ならバイクブーン

バイクブーンだから可能なハーレーの買取価格があります。バイクブーンは他社より、ハーレーの部品に関する知識は勝っていると自負しています。ビレットパーツやパフォーマンスマシーン、バンス、EDM、S&S、トライクなど、そのほかショップパーツの査定に自信があります!部品の知識があるからこそ、トライク、サイドカー、カスタム車両も適正な査定を行うことができます。事故車、不動車両でもローン中でも高額査定をしております。また、マニアック査定として、車体番号の位置や、職権打刻の査定も当社は独自で対応して高額査定の喜びのお声をいただいております。 弊社代表がシボレー(1959年ワゴン)のカスタム車両を所有している関係上、ハーレーについては極力高額買取命令も出ています!

ハーレーの豆知識

ハーレーダビッドソンは、明治36年アメリカ中西部のウィスコンシン州のミルウォーキーに住む3人の青年によって歴史が始まります。フラットヘッド、ナックルヘッド、パンヘッド、ショベルヘッド、エボリューションTC88、レボリューション、TC96のエンジンがそれぞれ特性があり、旧車、新型車それぞれ非常に個性があり老若男女、マニア、ビギナーに非常に査定高い人気があります。バイクブーンでは、上記エンジンを使用している、キットバイクについても、高額査定をさせていただいております、各エンジンの打刻位置並びに特性を認識しているスタッフが買取を実施しておりますので、ご安心してお声かけしてください 他社で買取ができなかったキットバイクも当社であれば、高額査定が可能な場合もかなりあります。弊社キッドバイク最高買取価格は450万(ビックブロックエンジン搭載車両)

お客様の声

神奈川県 W様
車種:FLHTC-U1580

「極上車両の査定実施しました。」

HARLEY-DAVITOSON FLHTC-U1580 平成22年モデル2600k神奈川県 W様 査定価格192万円 傷やサビなど一切ない新車同様な車輌です。すばらしい車輌を売却頂き誠に有難う御座います。当社系列店にてすぐの売却が決まり次のオーナー様の下へ納車ができました。新車同程度の綺麗なハーレーですので大切にされて喜んで頂きました。

静岡県 M様
車種:FLH1200

「合わせてパーツの買取もさせていただきました」

査定価格126万円  FLH1200の定番カスタムです。本来はフルドレスの大きなカウルやパニアケースが付いたモデルですが軽快なスタイルにされる方が多いですね。このFLH1200は整備も良くされて年式をあまり感じさせない綺麗で調子の良いショベルです。いい音と軽快なレスポンスは新しいハーレーとは違う乗り味で気持ちの良い走りをします。古いバイクいいですよ。

2015年度買取実績 一部

XL883・XL1200シリーズ全般
フルカスタム車など多数買取実績あり
買い取り数が多い車両はFXSTS FLSTSBソフテールクロスボーン FLSTS系 FXSTB、FXSBブレイクアウト、FLHX・FLTR トライクからサイドカーまで多数買取致しました。
年末の定例 YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOWで勉強をして来ました。


2016年買取実績 一部

トライク、サイドカーを中心の買取が多くありました。
ハーレートライクカスタム 250万で買取
ハーレートライクカスタム パンヘッドベース 220万で買取
ハーレーサイドカーカスタム 180万で買取
1965年 パンヘッド(PAN HEAD) 140万で買取
1989年 FXST 事故車      65万で買取
JD-1200 サイドカー      407万で買取
2016年度も年末の定例 YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOWで勉強をして来ました

バイクブーンのハーレー査定については、カスタムありきでの査定を実施しています。
※ノーマル車両についても同様で細かい査定をしていますが、単純にカスタム車両が好きなスタッフが多いですので、カスタム箇所はお声かけしてください。

フリーダイヤル

0120-20-1818

バイク買取・自動査定は買い取り絶好調 バイクブーン

Copyright c BIKEBOON All Rights Reserved.