ハーレー ハーレー FLS1580 ソフテイルスリム高額査定実施中

ハーレー ハーレー FLS1580 ソフテイルスリムなら専門買取のバイクブーンまでお任せください


Harley-Davidson FLS1580 ソフテイルスリム

お客様のバイク情報

メーカー
ハーレー
排気量
751cc以上
車種
FLS1580 ソフテイルスリム

お客様の買取査定額

最高価格
1,450,000
平均価格
1,280,000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ
chevron_rightハーレー関連の買取金額一覧はこちら

Harley-Davidson FLS1580 ソフテイルスリム

1950年代当時にアメリカのバイクオーナー達を夢中にさせた「ボバーカスタム」。
そんなボバーカスタムを再現させたモデルとして、2012年にFLS1580 ソフテイルスリムがデビューしました。
ハーレーは、古ければ古いほど良いと言われているほどヴィンテージハーレーの人気は根強く、
当時の新車価格以上の値段で取引が行われているほどの価値があります。
それにより、ニューモデルはクラシックテイストを盛り込まれていることも多く、ソフテイルスリムもその一つです。
その特徴は短くカットされた前後のフェンダーやソフテイルファミリーのラインナップの中で
一番低い650㎜のシート高など当時のカスタムカルチャーを彷彿とさせる作りになってます。
その見た目はFLSTF1580 ファットボーイ のような?
乗ってみると同じ144mmリアタイヤの仕様であるFXS ブラックラインのような?
ハーレーダビッドソンを選ぶオーナーの多くはカッコ良さで選んでいることも少なくありませんが、
ヴィンテージハーレーを思わせるそのシンプルさを好んでるオーナーさんも多く、
その中でもソフテイルファミリーはデザイン重視のスタイルで特に人気のモデルです。
どうしてもそこは外国人向けに作られているオートバイなので女性だけではなく、
男性でも日本人だとポジションが合わないと思う人は少なくないと思いますが比較的乗りやすいモデルと言えるでしょう。
16インチのホイールはハンドリングも軽やかで乗るうえで大事な足つき性にも問題はなく、
アクセルを開けたときの振動も心地よく、軽量化の意識があまりないがらも重さが318kgとソフテイルの中では一番軽く、
男性だけでなく、女性からの支持も強いのことに納得が出来てしまいます。
女性のハーレーオーナーは芸能人だけで見た時にソフテイルスリムに限らずですが、
ソフテイルモデルが愛車の方も多く居ることでファミリー自体の人気も伺えます。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

2018年(平成30年)最新モデル

2018年(平成30年)モデルは、ダイナとソフテイルの統合により
フルモデルチェンジで新しく生まれ変わったソフテイルファミリー。
今年からのモデルながら今までもラインナップされていたかのような雰囲気を醸し出しています。
まさにバボースタイルなこのモデルは、新設計のリジット型カーボンスチールフレームと
最適化されたミルウォーキーエイトエンジンが搭載されたことで
以前よりもスポーティーなオートバイへと進化を遂げていきました。
前後16インチのスポークホイール、ラウンド型のヘッドライトやナセル、タックロール型ソロシート、
チョップドリアフェンダーなどソフテイルスリムの本来のディテールもしっかりと残されています。
ですが、このソフテイルスリムは、FLS ソフテイルスリムではなく、FLSL ソフテイルスリムに当たります。

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

基本スペック

全長(mm)/2,350
全幅(mm)/990
全高(mm)/1,100
ホイールベース(mm)/1,635
最低地上高(mm)/135
加重時シート高(mm)/605
レイク(°)/トレール(mm)/31/147.0
車両重量(kg)/318
エンジン型式/Twin cam 96B
燃料供給式方式/インジェクション
排気量(cc)/1.584
ボア×ストローク(mm)/95.3×111.1
圧縮比/9.2:1
最大トルク/117Nm/3,000rpm
フューエルタンク容量(L)/18.9
燃費 市街地(km/L)/14.9
燃費 ハイウェイ(km/L)/22.9
減速比 1/2/3/4/5/6速/3.34 / 2.31 / 1.72 / 1.39 / 1.19 / 1.00
フロントタイヤ/MT90B16M/C 72H
リアタイヤ/MU85B16M/C 77H
フロントホイール/スポーク
リアホイール/スポーク
フロントブレーキ/シングル
リアブレーキ/シングル
主要装備/ABS
無料査定スタート

直近のハーレー ハーレー FLS1580 ソフテイルスリムの買取実績



Harley-Davidson FLS1580(ソフテイルスリム)
1950年代当時にアメリカのバイクオーナー達を
夢中にさせた『ボバーカスタム』。
そんなボバーカスタムを再現させたモデルとして
2012年にFLS1580(ソフテイルスリム)が登場しました。
古ければ古いほどハーレーは良いと言われているほど
ヴィンテージハーレーの人気は根強く、
新車以上の値段で取引が行われるほどに価値があります。
そんなこともあり、ニューモデルはクラシックテイストを
盛り込まれていることも多く、ソフテイルスリムもその一つです。
その特徴は短くカットされた前後のフェンダーや
ソフテイルファミリーのラインナップの中で一番低い650㎜のシート高等、
当時のカスタムカルチャーを彷彿とさせる作りになります。
その見た目はFLSTF1580(ファットボーイ)のような、
乗ってみると同じ144mmリアタイヤの仕様である、
FXS(ブラックライン)のような。
ハーレーダビッドソンを選ぶオーナーの多くは
カッコ良さで選んでいることも少なくない。
その中でもソフテイルファミリーはデザイン重視のスタイルで人気。
ヴィンテージハーレーを思わせるそのシンプルさを
好んでるオーナーさんも多いです。
どうしても外国人向けに作られているので、
女性だけでなく男性でも日本人だと
ポジションが合わない人は少なくないと思います。
それでも、比較的乗りやすいモデルでしょう。
16インチのホイールはハンドリングも軽やかで、
乗るうえで大事な足つき性にも問題はなく、
アクセルを開けたときの振動は心地よく、
軽量化の意識があまりないがらも、
重さが318kgとソフテイルの中では一番軽いこともあり、
男性だけでなく、女性からの人気があるのも納得。
女性芸能人のハーレーオーナーは、
ソフテイルスリムに限らず、ファミリーで見たときに
愛車の方も多くいてファミリーの自体で人気なのが伺えます。

2018年式モデルは、フルモデルチェンジにより、
新しく生まれ変わったソフテイルファミリー。
最適化されたミルウォーキーエンジンに
新設計のリジット型カーボンスチールフレームと
ミルウォーキーエイトエンジンが搭載されたことで
以前よりもスポーティーなバイクへと進化を遂げました。
前後16インチのスポークホイール、ラウンド型のヘッドライトやナセル、
タックロール型ソロシート、チョップドリアフェンダーなど
ソフテイルスリムの本来らしさもしっかりと残っています。

バイクブーンでは、FLS1580(ソフテイルスリム)の高価買取を実施しております。
2017年の買取上限相場価格は1,450,000円です。
車両の知識のみならず、パーツの知識も豊富にある買取スタッフが
適正買取価格でをしっかりと査定しております。
FLS1580(ソフテイルスリム)の査定をお考えのお客様は
お気軽にバイクブーンへお問合せください。
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)