ハーレー FXDWG1580 ワイドグライド高額査定実施中

ハーレー FXDWG1580 ワイドグライドなら専門買取のバイクブーンまでお任せください

Harley-Davidson FXDWG1580(ワイドグライド)

お客様のバイク情報

メーカー
ハーレー
排気量
751cc以上
車種
FXDWG1580 ワイドグライド

お客様の買取査定額

最高価格
1,350,000
平均価格
1,140,000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ
chevron_rightハーレー関連の買取金額一覧はこちら

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

無料査定スタート

直近のハーレー FXDWG1580 ワイドグライドの買取実績



Harley-Davidson FXDLG1580(ワイドグライド)
1980年FXDWG1580のデビューは衝撃を与えました。
ハーレーの中でも人気のあるダイナファミリー、
そのダイナの中でも高い人気を誇っているダイナワイドグライド。
4速のスイングアームフレームに、ショベルヘッドエンジンの搭載。
ダイナでありながら唯一フォワードコントロールを採用。
フロントホイールは21インチのスポーク、
フロントフォークは41mmとハーレー史上最も長い。
そしてプルバックハンドルと
分割の5ガロンフェールタンクはフレームス塗装で
段付きのキング&クイーンシートに、ショートなボブカットフェンダー。
それはまるでチョッパーとも思うルックス。
メーカーが作ったとは思えないくらいカスタムバイクのようなモデルで
ファクトリーカスタムとも呼ばれるようになりました。
❝ボブカットフェンダー❞を初めて採用したのはこのモデル。
ワイドグライドと同様にFXDL1580 ダイナローライダー
当時ブームでもあったメーカーとしてカスタムを採用したモデルです。

ダイナ ファミリーはパワフルなビッグツインエンジンと
スポーティな走行性能を兼ね備えた人気の高いカテゴリーで、
このファミリーを代表する人気モデルと言えば、FXDL ダイナローライダーですが、
他にも、FXD スーパーグライドFXDB ストリートボブなど、
小柄な日本人でも操れることがダイナ最大の魅力でした。
ですがこのワイドグライドは、
そんなダイナの本質からずれたことがまた魅力なのです。

ハーレーのラインナップにワイドグライドという名が登場したのは、
遡ること40年程前、1980年にデビューしたFXWG ワイドグライドからです。
ちょうど1970年代初頭に登場し人気を博したダイナファミリーの
前身でもあるFXモデルの流れを受け継いだ一方で、
スポーティな走行性能を備えつつもチョッパースタイルを最大の魅力とした、
ファクトリーカスタムモデルとして脚光を浴び、
現在のハーレーダビッドソンの伝統モデルとされています。

バイクブーンでは、FXDWG1580のような
ハーレーダビッドソンは高価買取を実施しております。
2017年の買取上限相場価格は1,350,000円です。
専門のスタッフが適正買取価格で査定しております。
他社で満足の行かなかった価格の場合もご相談ください。
FXDWG1580の査定をお考えのお客様はお気軽にバイクブーンへお問合せください。
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)