スズキ GSX1300Rハヤブサ 海外モデル高額査定実施中

スズキ GSX1300Rハヤブサ 海外モデルなら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
スズキ
排気量
751cc以上
車種
GSX1300Rハヤブサ 海外モデル

お客様の買取査定額

最高価格
ASK
平均価格
ASK
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ
chevron_rightスズキ関連の買取金額一覧はこちら
youtube

直近のスズキ GSX1300Rハヤブサ 海外モデルの買取実績


1999年その圧倒的な動力性能とは裏腹に、
扱いやすいメガスポーツバイクとして広く知られているGSX1300Rハヤブサ。
メーカーでは、スーパースポーツを超える究極のマシンの意をこめて
アルティメットスポーツと呼称している。
名称でもあるハヤブサは300km/h以上の速度で飛ぶことができ、
食物連鎖の頂点にも位置していることで
最高速度300km/hを超える性能を持って君臨するようにと名づけられた。
最初期のモデルにはスピードメーターの目盛が350km/hまで刻まれていました。
最大の特徴はなんといってもその最高速度で、
それまで最速だったHONDA CBR1100XXスーパーブラックバードの持つ、
最高速度約300km/hを大幅に超える312km/hを発揮して
20世紀最速の市販オートバイとなりました。
発売時には二輪マスコミ各社が特集を組み、
それまでの最速マシンであったCBR1100XXスーパーブラックバードや
KAWASAKI ZZR1100との比較テストを行ったものの、
いずれもハヤブサ以外の既存の最速マシン達は300km/hには届かず、
ハヤブサが圧倒的な勝利となりました。
そんな最速マシンに一度は乗りたい方も多いんじゃないでしょうか。
鳥取県の隼駅で毎年行われている「隼駅まつり」は
全国各地から千台規模での隼ライダーが集結するイベントもあるくらい
根強く愛されている車両なのがわかりますね。
バイクブーンでは、GSX1300Rハヤブサの高価買取を実施しております。
2017年の買取上限相場価格は000,000円です。
買取専門のスタッフが適正価格で査定しております。
国内国外限らず買取を行っております。
GSX1300Rハヤブサの査定をお考えのお客様は
お気軽にバイクブーンへお問合せください。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

GSX1300Rハヤブサのカスタム車両の買取が高い

GSX1300Rと言えば、スーパースポーツバイクとしても有名ですが、意外と使用されているのがツーリングでの利用です。
大きな排気量とゆったりとしたクルージングができるうえ、ワインディングでも走行することができるということで、幅広く使用することができるとされて、カスタムの幅も広くなっています。
カスタマイズをするときに、ヨシムラのマフラーを使用したり、バックステップにしてみたりと、やり方は人によって違いますが、攻める走りにカスタムする人と、ゆったり走るカスタムをする人で分かれているように思います。
逆車ということで、日本国内向けの仕様と違う点があるのかと言えば、ほとんどなく、そのまま国内向けの装備を装着することができます。
カスタムをしていることによって、ノーマル車よりも便利になっていたり、かっこよくなっていたりしますし、カスタムパーツの高額さから言うと、買取査定額が上がってくるのは当然のことでしょう。
カスタムをして、GSX1300Rハヤブサを更にカッコよくしておけば、買取のときにも有利になりますよ!
どんなカスタムをしていると高くなるのか?といった疑問点があれば、バイクブーンへお問い合わせください。

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

GSX1300Rハヤブサは不動車でも買取

GSX1300Rハヤブサの販売が終了してから、近年のバイクとしてはZX-14なども出てきて、人気を二分しているようになっています。
そろそろ違うバイクに乗りたいと思いながら、家の倉庫に入れたままにしているとバッテリーが上がったりしてエンジンが掛からなくなってしまうこともあるでしょう。
仮にバッテリー切れによって不動車になってしまったとしても、バイクブーンであれば、買取査定額から大きなマイナスはありません。
他の大手バイク買取屋さんだったりすると、買取査定額から25,000円も引かれることがありますが、バイクブーンではバッテリーが充電して使えるようであれば、4,500円~のマイナスになるので、大きな損失にはならないでしょう。
メカニカル的なトラブルであったとしても、GSX1300Rハヤブサは人気のある車両ですから、少し動かないくらいであっても、十分な買取金額が付きますし、バイクブーンでは自社工場によって、整備や修理を行っておりますので、安心してください。
動かないから買取ができないと思ってそのまま放置するのではなく、早めにバイクブーンにお電話ください。
スタッフがすぐに伺って、お客様の納得の行く査定をいたします。
お気軽にご相談ください。
無料査定スタート

直近のスズキ GSX1300Rハヤブサ 海外モデルの買取実績



SUZUKI GSX1300R Hayabusa(ハヤブサ)
1999年その圧倒的な動力性能とは裏腹に、
扱いやすいメガスポーツバイクとして広く知られているGSX1300Rハヤブサ。
メーカーでは、スーパースポーツを超える究極のマシンの意をこめて
アルティメットスポーツと呼称している。
名称でもあるハヤブサは300km/h以上の速度で飛ぶことができ、
食物連鎖の頂点にも位置していることで
最高速度300km/hを超える性能を持って君臨するようにと名づけられた。
最初期のモデルにはスピードメーターの目盛が350km/hまで刻まれていました。
最大の特徴はなんといってもその最高速度で、
それまで最速だったHONDA CBR1100XXスーパーブラックバードの持つ、
最高速度約300km/hを大幅に超える312km/hを発揮して
20世紀最速の市販オートバイとなりました。
発売時には二輪マスコミ各社が特集を組み、
それまでの最速マシンであったCBR1100XXスーパーブラックバードや
KAWASAKI ZZR1100との比較テストを行ったものの、
いずれもハヤブサ以外の既存の最速マシン達は300km/hには届かず、
ハヤブサが圧倒的な勝利となりました。
そんな最速マシンに一度は乗りたい方も多いんじゃないでしょうか。
鳥取県の隼駅で毎年行われている「隼駅まつり」は
全国各地から千台規模での隼ライダーが集結するイベントもあるくらい
根強く愛されている車両なのがわかりますね。
バイクブーンでは、GSX1300Rハヤブサの高価買取を実施しております。
2017年の買取上限相場価格は000,000円です。
買取専門のスタッフが適正価格で査定しております。
国内国外限らず買取を行っております。
GSX1300Rハヤブサの査定をお考えのお客様は
お気軽にバイクブーンへお問合せください。
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)