カワサキ エリミネーター900高額査定実施中

カワサキ エリミネーター900なら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
カワサキ
排気量
751cc以上
車種
エリミネーター900

お客様の買取査定額

最高価格
300,000
平均価格
240,000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ chevron_rightカンタン!LINEお問い合わせ

chevron_rightカワサキ関連の買取金額一覧はこちら
youtube

エリミネーター900の買取の実績や相場

1985年、当時世界最速マシンとなったGPZ900Rのエンジンを搭載した新たなスタイルのマシンが、カワサキから誕生しました。
それが「エリミネーター900」で、当時はまだ国内での排気量の自主規制があったこともあり、海外への輸出向け車両として販売されました。
GPZ900Rの駆動方式をそのまま流用するのではなく、チェーンからシャフトドライブ方式へと変更して、クルーザーとは違った「ドラッグレーサー仕様」のマシンへと仕上げています。
低速や中速でのトルクや加速をメインにセッティングしていることもあり、発進するときの加速はGPZ900Rを上回る性能を発揮しました。
有名なGPZ900Rの影に隠れているようなエリミネーター900ですが、その性能は確実なものであり、海外から輸入して日本国内にある台数も限られていますので、手放す際にはぜひバイクブーンへとご連絡よろしくお願いします。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

エリミネーター900の主なカスタム内容

クルーザータイプのバイクであれば、ツーリングをするためにゆったりとしたライディングポジションで、快適性を向上させるカスタムをしたり、見た目をさらに派手にするようなカスタムをする人もいます。
エリミネーター900の場合は、クルーザーでありながらもスポーツ性も兼ね合わせているドラッグレーサータイプなので、走行性能を向上させるカスタムも行う場合もあるでしょう。
そのため、カスタムされているのは収納性を上げるためのサイドバッグと取り付けたり、ハンドルをセパレートハンドルにしてあえて前傾姿勢で乗ったりするようにしたりするようなカスタムをしている車両もあります。
カスタムをしている車両は、手放すときにはカスタムパーツを外して査定をする人が多くいますが、ノーマル車両でなければ値が付かないとされていたのは昔のことです。
バイクブーンでは、カスタムされている状態のままで買取査定を行いますし、カスタムパーツの価値も含めての査定となっています。
そして、カスタムパーツが付いていることによってさらに高額査定になることが多くありますので、カスタムしているエリミネーター900を手放すときには、バイクブーンへお気軽にお問い合わせください。
エリミネーター900買取漫画
エリミネーター900
プラス高額査定実施中

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

エリミネーター900の意外な情報

エリミネーター900は、海外向けの輸出マシンとなっていましたが、国内販売されている車両ではエリミネーター750がありました。
排気量の自主規制があったために、GPZ900Rのエンジンではなく同じく排気量の自主規制で国内向けの販売が行われていたGPZ750Rのエンジンをベースにトルクを増大させたエンジンを搭載したエリミネーター750があります。
このエリミネーター900とエリミネーター750のどちらも、同じコンセプトで開発されていますので、ドラッグレーサー仕様となっており、発進時の加速はGPZと比較しても上回る性能を発揮してくれます。
また、エリミネーター900も750もどちらも、販売から年月が経っていることもありますが、そもそもの台数が少なくて中古バイクを見つけることが困難になってきています。
もしお手元にあり、手放そうと考えていらっしゃるのであれば、バイクブーンへお気軽にお問い合わせください。
無料査定スタート
車両データ
平均燃費:   ― 
エンジン型式 ―
型式 水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒
総排気量 908cc
圧縮比 ―
ボア ―mm
ストローク ―mm
燃料供給装置 キャブレター
キャブレター形式 ―
点火方式 ―
始動形式 ―
エンジンオイル容量 ―L
燃料タンク容量 ―L
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)

keyboard_arrow_up