スズキ イナズマ1200高額査定実施中

スズキ イナズマ1200なら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
スズキ
排気量
751cc以上
車種
イナズマ1200

お客様の買取査定額

最高価格
800,000
平均価格
660,000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ chevron_rightカンタン!LINEお問い合わせ

chevron_rightスズキ関連の買取金額一覧はこちら
youtube

イナズマ1200の買取の実績や相場

イナズマ1200というバイクは、バンディット1200が販売されるまでの間に登場した後継機になります。
バンディット1200からイナズマ1200となり、その後にまたバンディット1200が登場することによって販売を終了しますが、油冷エンジンのGSX-R1100のエンジンをベースにして改良されたものが搭載されています。
油冷エンジン独特のフィーリングということもあって、空冷でも水冷でも感じることができないスロットルフィーリングとなっています。
なかなか感じることのできない油冷エンジンを楽しみたい人には人気のバイクであり、バイクブーンでは最高買取金額800,000円での実績もありますので、これから手放すことを考えているのであればバイクブーンへとお気軽にお問い合わせください。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

イナズマ1200の主なカスタム

大型排気量のネイキッドタイプであるイナズマ1200は、扱いやすいライディングポジションや油冷エンジン特有の加速力などが感じられる希少なバイクです。
エンジンサウンドやフィーリングは、油冷エンジンだからこそのものとなっていますので、マフラーをカスタムすることによって益々魅力を感じることができます。
カスタムを行うことによって、他の車両との差別化をすることもできますし、カスタムの幅も広いので自分ならではのイナズマ1200にすることができます。
そして、そのカスタムをしたことによってバイクブーンでは高く買取することができるようになっており、カスタムパーツは高額なパーツが多いため、そのカスタムパーツを正当に評価することによって高額買取に繋がりやすくなっています。
少しでも高く売りたいのであれば、バイクブーンへご連絡ください。

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

イナズマ1200のマニアック情報

豪華な装備を標準で搭載されているイナズマ1200は、フレームもリッターオーバーに相応しく肉厚していることによって強化されていたり、サスペンションについてはSHOWA製を採用されています。
ブレーキキャリパーについてもブレンボ製が使われていたりと、油冷エンジンの性能を制御して走ることができるように、その土台部分の性能も強化されています。
イナズマという名称を受けているように、まるで雷のような速さを持っているバイクですので、乗っていて楽しいのは間違いないでしょう。
無料査定スタート
GSX1200FS「イナズマ1200」は1998年に発売された。
GSX750のフレームをベースに、パイプを肉厚化することで強化されており、サスペンションはショウワ製、ブレーキキャリパーはブレンボなど豪華装備を搭載、1200ccの動力性能に見合った装備になっている。エンジンはGSX-R1100の油冷エンジンを改良したものが搭載された。
                                   買取実績:千葉県:H13年式、外装カタナ仕様、Fフォーク、キャブ、マフラー、Rサス、メーター(カタナ)、オールペン、ラジエター、816000円、                         東京都:H10年、シルバー、マフラー、スクリーン、極上車、41万円
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)

keyboard_arrow_up