スズキ BANDIT1200高額査定実施中

スズキ BANDIT1200なら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
スズキ
排気量
751cc以上
車種
BANDIT1200

お客様の買取査定額

最高価格
400,000
平均価格
390,000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ chevron_rightカンタン!LINEお問い合わせ

chevron_rightスズキ関連の買取金額一覧はこちら
youtube

BANDIT1200の買取の実績や相場

BANDIT1200は、1995年に販売されたGSF1200をモデルチェンジしたイナズマ1200からさらにモデルチェンジされたバイクで、2000年に販売を開始されました。
ネイキッド仕様のスタイリングのBANDIT1200とハーフカウルを装着したBANDIT1200Sのモデルが登場しており、BANDIT1200Sについては、警察車両として白バイ仕様のものが導入されたりもしています。
低速トルクがあり、回転数を上げなくてもモリモリ走ることができるBANDIT1200は、スズキを好んで乗る人達からだけでなく様々な人達からも人気のある車両です。
バイクブーンでは、販売開始から約20年経つBANDIT1200の買取を行っており、これまでに最高買取価格400,000円という実績もあるバイクですので、これから手放すということがあれば、是非お気軽にお問い合わせください。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

BANDIT1200の主なカスタム内容

ネイキッド仕様のスタイリングではあるものの、ワインディングから待ち乗り、遠出を目的としたツーリングまで何でも対応することができるBANDIT1200ですから、カスタムの方向性も乗る人によって様々です。
白バイ使用が別モデルでも登場しているということもあってか、パニアケースを取り付けたりして積載量をアップしたカスタムもあれば、走りを楽しむためにハンドルをセパレートハンドルに変更したり、バックステップを取り付けたりするようなこともあります。
カスタムをすることによって、愛着も湧いてきますし、いざ買取に出そうとしたときにも有利に働くようになります。
少なくともバイクブーンでは、カスタムしているBANDIT1200であればカスタムパーツの価値も査定に入れての金額算出となりますので、高く買い取りになることが多くありますので、カスタム車両でも遠慮なくお申し付けください。

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

BANDIT1200のマニアック情報

万人でも扱いやすいエンジン特性から、乗りやすいライディングポジションが注目されて、様々な人から賞賛を受けたBANDIT1200ですが、ハーフカウル仕様のBANDIT1200Sの方が人気が出てしまい、BANDIT1200を購入した人達が自らハーフカウル仕様にするというカスタムをする姿も見受けられています。
そのため、フレーム番号ではBANDIT1200なのにも関わらず見た目はBANDIT1200Sといったことになっている車両もあったりするバイクです。
無料査定スタート
車両データ
平均燃費:    26.5km/L(定地走行 60km/h)
エンジン型式 V719
型式 油冷・4サイクル・4気筒
総排気量 1156cc
圧縮比 9.5
ボア 79.0mm
ストローク 59.0mm
燃料供給装置 キャブレター
キャブレター形式 BSR36
点火方式 フルトランジスタ
始動形式 セルフ式
エンジンオイル容量 4.6L
燃料タンク容量 20
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)

keyboard_arrow_up