ホンダ CB1000R-2(SC80)高額査定実施中

ホンダ CB1000R-2(SC80)なら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
ホンダ
排気量
751cc以上
車種
CB1000R-2(SC80)

お客様の買取査定額

最高価格
1,300,000
平均価格
1,400,000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ chevron_rightカンタン!LINEお問い合わせ

chevron_rightホンダ関連の買取金額一覧はこちら
youtube

CB1000Rの買取相場

CB1000Rの買取はバイクブーンへお任せください。
2007年に登場したCB1000Rは、CBと名のつくことからも分かるようにホンダの1000ccクラスの大型ネイキッドです。一方で2000年代から徐々に人気を見せはじめたストリートファイターのテイストも持ち合わせており、イタリア車のようにスポーティーな雰囲気のあるバイクでもあります。
初代のSC60、2代目のSC80と2つの型式に分かれ、2代目のほうがよりパワフルで高回転型のエンジンにスペックが向上しています。
コンパクトにまとまり、足つきも良く日本の道路にマッチしており、下半身のフィット感も良く出来ています。公道などでも高い安定性のマシンと言えます。色々な世代に人気がある車両です。
バイクブーンでの買取実績としては、最小価格が748,000円、最大価格774,000円となっています。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

CB1000Rの改造箇所

CB1000Rはカスタムベースのバイクとしても人気の高い車種です。カスタムの幅も非常に広く、アフリカツイン仕様やカフェレーサー、さらにはスーパースポーツのような尖ったカスタムの楽しみ方もあります。
見た目がシンプルで完成度が高くネイキッドスポーツのようなカスタムが多く見うけます。カーボンサイレンサーやエアロカスタムでカウルやフェンダーを改造して足回りにホイール交換なども人気です。
マフラーの素材や形状、テールランプなどを変更するライトなカスタムも人気で、中古車としても人気があります。

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

CB1000Rのマニアック情報

CB1000Rは前期型のSC60と後期型のSC80に分けられますが、両者はエンジンや足回りなど、さまざまな点において違いが見られます。
まず象徴的なのは、エンジンの最高出力が123psから145psへ向上し、トルクも100Nmから104Nmへとアップしている点。リアタイヤのサイズも180/50ZR17から190/55ZR17へとアップし、より安定した走りを実現しています。
また、イタリアホンダから超激レア車が登場しており、世界限定350台のホンダHRCのトリコロールカラーのCB1000R(SC80)が販売されている。そしてヘッドライトやテールランプ等すべてのランプがLED化されています。
無料査定スタート

直近のホンダ CB1000R-2(SC80)の買取実績

ホンダ CB1000R-2(SC80)画像

高年式・低走行のCB1000Rを買取させて頂きました。
購入したが、思ったより早く自分の技量だと乗りこなせないとの事でした。
もちろん車両は新車のように極上車で査定の金額にお客様も驚いておりました。
現在新車がホンダのディーラーでしか購入できない為、高年式・低走行車の中古車市場は高騰しています。
ディーラー様の査定額よりも査定額を上回れる可能性が大いにありますので、ぜひ手放される前に一度当社にご相談下さい。

無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)

keyboard_arrow_up