YAMAHA

ヤマハ(YAMAHA)バイク買取実績 高額ランキング

ヤマハと聞けばバイクやオーディオ機器、自転車、除雪機など、パッと思いつくモノが多い有名企業であることは誰もが知っている事ではありますが、
そんな多分野でも特に世界的に愛されているのがバイク・スクーターの分野じゃないか?。

ヤマハのバイクだと、ひと昔前では【RZ350】【XJ400】などが思い浮かぶ。
そんな中、今回は旧車や現行車などの買取について調べてきたので、ご覧いただきたい。

ついて来てくださいね~。

YAMAHA

 

ヤマハ【YAMAHA】の車両買取について

他社とは違う楽器を取り扱ってきたからこその独特で感性豊かなデザインを感じさせるのが【YAMAHA】の魅力。
ダイナミック!且つチャレンジ精神が伝わるバイクが多くある印象です。

バイクのデーラー各社そうですが、『下取り』と『買取』では取り扱いが違います。

『下取り』は新しいバイクを購入するにあたり査定金額を値引くシステムになるが、やはり思い入れのあるバイクは買取をお勧めしたい。バイク買取業者の方も思い出の多いバイクですので、しっかり査定して次のバイク好き野郎やGALに引き継ぐ為の橋渡しが出来るのは、やはり『下取り』と『買取』の違いじゃないでしょうか?

システムは『下取り』と似てますが、気持ちの入れ方が違う。気合が違うと思う。(私は・・・)。

【ヤマハ】という企業とは・・・

ヤマハの正式名所は「ヤマハ株式会社」と言い、本社を静岡県浜松市に拠点を置く、創業133年の世界的にも老舗の大企業だ。
源流は明治20年、1887年に創業者の山葉 寅楠が地元、浜松尋常小学校でオルガンを修理したことが始まりと言われていて、翌1888年に日本で初めてオルガンの製造をし、同年には山葉風琴製造所を設立したのが起源になる。とはいえヤマハのバイク製造は戦後の1954年にバイクの製造を始めた記録がある。

ヤマハの起源はピアノの修理から始まったと言うのもビックリだが、漢字が山葉だったのはあまり知る人も多くないのではないかと思う。

当社でのヤマハ買取実績はと言うと・・

今、バイクブーンでのYAMAHA車は、特に絶版車・旧車の高価買取を日々強化。知識豊富な買取強化専門スタッフが買取価格を査定しています。
例えば、YAMAHA 【YZF-R1】や【RZV500R】の現行車をはじめ、【RZ】や【XJ400】などの旧車の買い取りを多く取り扱っており、買取実績・満足度にも当社は自信があります。YAMAHAのオートバイ買取専門スタッフが丁寧に査定致します。ヤマハのオートバイの買取をお考えの際には是非、バイクブーンにお任せください。

そんなヤマハのバイク高額買取ランキング~!!

注目のバイクブーンのおすすめ高額買取ランキング 【~YAMAHA編~】

・第5位 NIKEN

NIKEN買取

近未来型次世代バイクのヤマハ NIKENの買い取りは近年需要が多くなってきてる貴重なバイクです。
バイクブーンでも特に重宝している車種になり、買取実績があるのと同時に、購入者が後を絶たない程の人気車となっております。
長距離ドライブでも疲労感なくドライブ出来る、という高いパフォーマンスを可能とした流動性高い新しい形の三輪のオートバイとなり、次世代のオートバイスタイルの先駆けになるでしょう。

バイクブーンなら高価買取を重点的に考え、お客様に笑顔になって頂く努力を日々の買取研修で目と知識を鍛えたスペシャル専門スタッフにより査定させて頂いております。う。
この先、買取額が高額になる事間違いなし。いつかまた乗るかも?と考えてご売却時期をズルズルと先延ばしにしていますと、保険や税金も掛かってきますし、エンジンが掛らなくなったりと、不具合が生じてしまいます。そうなる前にも、思ったときが売却時期です。

 

・第4位 YZF-R7

YZF-R7買取

こちらのYZF-R1はヤマハの750cc車の中でも特に「勝利」という言葉が似合います。
怪物級のスポーツモデルの中でも特に【スーパーバイクレース】で勝つ為に作られた新型モデルで、FZR750Rの後継モデルとなる人気車高速マシーン。
その為に買取の金額も怪物的に高額の高級車!であるがゆえに購入額も高額となり、値段もスピードも怪物級の代物でVIP扱いのオートバイだ。

発売当初はヨーロッパ向けとして約400万円以上で500台が限定発売の為、日本に入ってきたのは30台程。そのほとんどがレース使用になる為、一般販売としては10台にも満たなかったバイクでヤマハの中でも特に珍しい幻の名車だろう。街で見かけたらその日が一日幸運と思えるくらい特別で珍しいオートバイですね。その為、バイクブーンでも買取に力を入れたい1台になっております。バイクブーンでは【買取特別遊撃隊】の専門スタッフがお客様をお待ちしております。

高額買取額ランキングは4位ですが、YZF-R1は今も、この先も、根強い人気は変わることはないでしょうね!!

高価買取ならバイクブーンにお任せください。いつかまた乗るかも?と考えてご売却時期をズルズルと先延ばしにしていますと、保険や税金も掛かってきますし、エンジンが掛らなくなったりと、不具合が生じてしまう前に、思ったときが売却時期です。

・第3位 V-MAX

1985年に販売された第1世代の1200ccと2008年に販売された第2世代の1700ccの2世代が販売されたV-MAX。今でも人気の秘訣は「ストリートドラッガー」の起源でもあるスピードと加速力ではないだろうか。

外見のデザイン重視の方も居るとは思うが、何といっても1速ギヤで最高速84.1km/h、5速ギアでの最高速度は213.7km/hというチーターもビックリのスピード。

他にもVブーストシステムという145馬力を発生するモンスター感が発売当時から人気で、名前の通り全てがMAXの存在になるV-MAXだが、2017年モデルを最後に生産終了が告げられた。生産台数は120台のみという少なさで、注文が台数に達した時点で受注が終了してしまったので、涙したファンも多かったであろう名車だ。

3位がV-MAXでしたか~。もう少し上位かと思ってました。第1世代の1200ccと第2世代の1700ccとありますが、双方ともに人気車でありますので、この先のランキングでの上位変動も期待できるV-MAXですね。今後に期待です。

いつかまた乗るかも?とご売却時期をズルズルと先延ばすと、保険や税金も掛かりますし、エンジンが掛らなくなったり不具合が生じてしまいます。そうなる前の今が売却時期です。
バイクブーンではいつでもお客様をお待ちしております。

簡単オンライン査定実施中!悩んでるなら一度金額確認してみよう!

 

・第2位 RZV500R

RZV500R 買取

2サイクルスポーツに強いヤマハは1984年5月にロードレース最高峰GP500のレプリカマシン、RZV500Rを満を持して発表した。

ケニー・ロバーツがライダーとして乗っていたYZR500のイメージを公道仕様車に再現させたのが「RZV500R」。
アルミフレームやシートカウル中のマフラーなど、分かる人が見るとその1部だけでも魅了されるモデルに、ファンは釘付けとなった。
当時のロードレース世界選手権GP500クラスに出場していたYZR500になり、RZV500RはRZ系の頂点に君臨する4気筒車のスーパーバイクとして期待度抜群でした。

83年9月にはパリショーで、車両名RD500LCで出場し、次の東京モーターショーでは国内仕様を発表。それがRZV500Rで、海外ではRZV500RではなくRD500LCやRZ500の名で発売となったので、海外ではこちらの車名のほうがなじみがあるかもしれない。

ここでRZV500Rが入ってきましたね~。2位でしたか~。個人的には1位でしたが、残念です。やはりヤマハのスポーツタイプ車と言えばこのRZV500Rでしょう。海外でも人気ですから高額でも当たり前ですね。

バイクブーンならではのヤマハ車に詳しい査定スタッフが常駐していて、買取のお客様にもご安心して頂けるんじゃないかと。査定に関しては、他社には負けないスキルと経験、知識がバイクブーンにはあります。その他にも事故車やカスタム車でも高額買取出来ます。

次が最後の1枠になりますよ~。

・第1位 YZF-R1

YZF-R1買取

バイクブーンでの買取額 高額ランキング1位はYZF-R1で~す。
まず車両紹介をしましょうね。

YZF-R1は1998年にスーパースポーツモデルとして開発し発売され、HONDAのCBR900RRに対抗して開発された最速モデルのスーパーバイク。
この頃の年代から、バイク業界の戦国時代が始まり、KAWASAKIやSUZUKIなどもいいバイクを開発してくるようになってきました。そんな中でもやはり群を抜いていたのがこのYZF-R1。カウルの形状がすでに早そうなイメージができます。

開発の当時のコンセプトは「ツイスティロード最速」というコンセプトだったみたいです。
2000年には、ほぼフルモデルチェンジともいうべき250箇所のパーツ変更を行い最速を目指した改良に成功したのも話題になりました。

その後も年々改良を重ね、YZF-R1はついに今年2020年モデルが発売されると発表されまして、今からワクワクしているのは私だけでしょうか?
今後も進化していくYZF-R1は最強最速になるでしょう。1位おめでとうございます!!!

 

バイクブーンではヤマハ(YAMAHA)の事故車を重宝しております。

バイクブーンでは他社にはないスキル、知識を兼ね備えたスペシャル集団が貴方をお待ちしております。
事故車がガレージで眠ってる方。大切に保管してる方、他社で断られたり金額が予想に満たなかった方など、是非一度バイクブーンにご連絡ください。
きっと満足できる自信があります。事故車についてるカスタムパーツなどもどんどんお持ちください。お持ちできない方にもオンライン査定も行っておりますので、是非是非バイクブーンにお問い合わせください。

事故車買取はこちらからどうぞ!!

 

バイク買取ならバイクブーンへ!愛車高く買い取ります。

 

スロットゲーム

お問い合わせ

keyboard_arrow_up