ヤマハ事故 FZR600 [事故車]高額査定実施中

ヤマハ事故 FZR600 [事故車]なら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
ヤマハ事故
排気量
401-750cc
車種
FZR600 [事故車]

お客様の買取査定額

最高価格
ASK
平均価格
ASK円
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ

FZR600は事故車でも買取が高い

現役で走っているFZR600を見かけることはなかなかありませんが、それも仕方ないことでしょう。
1989年に販売を開始したものの、日本国内では正規に入手しようとすると海外からのルートが必要になってきましたし、1999年まで販売されましたが北米の方での販売に限定されていましたので、なおさら日本国内では見かけることも入手することも難しい状態です。
しかしながら、FZR600はヤマハのスポーツバイクの礎にもなったバイクですし、スポーツレプリカの中でも比較的マイルドな乗り味で、他のFZR1000や750に比べて市販車の色合いが濃いものでした。
人気と言う面ではFZR1000などには及びませんが、スポーツバイクとしての性能とマイルドな乗り味は、様々なユーザーが楽しく乗ることができるバイクということで、今でも手に入れたいと思っている人が多いです。
そのため、事故車となってしまったとしても数が少ないバイクですから、部品の需要も高いので使える部品などがあれば流用することもできる側面から買取が高くなっていますので、事故車のFZR600であったとしてもバイクブーンでは買取を実施いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

FZR600は事故車でもカスタム車両の場合買取が高い

事故車のFZR600を買取実施しているのは、部品供給の面でも役立つことが多くあるからということはお分かりいただけるかと思います。
そこで、純正部品だけでなくカスタムパーツの価値も査定に際して重要視する部分でもあり、事故車のカスタム車両であればノーマル車両よりも部品の価値が高くなりますので、買取が高くなることが多くあります。
カスタムパーツは、そのほとんどが高額なパーツが多いため事故に合った車両でも使えるマフラーやミラー、エンジンガードやホイールなど使えるものは、車両の純正パーツと同等に査定を行う必要があります。
バイクブーンでは車両そのものの価値と合わせて、カスタムパーツの価値を査定し、より高く買取をするようにしておりますので、事故車のFZR600を弊社に見させてください。
ご連絡お待ちしております。
youtube

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)