トライク GL1500トライク高額査定実施中

トライク GL1500トライクなら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
トライク
排気量
751cc以上
車種
GL1500トライク

お客様の買取査定額

最高価格
1050000
平均価格
890000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ chevron_rightカンタン!LINEお問い合わせ

chevron_rightトライク関連の買取金額一覧はこちら
youtube

GL1500買取価格が高い理由

元々の車体は、ホンダから1988年から製造販売されていたゴールドウィングのGL1500がモデルとなっており、後輪2輪、前輪1輪の計3輪からなるバイクがトライクとなっています。
GL1500の型式は「SC22」となっており、水平対向6気筒エンジンが搭載されており、ボア×ストロークが71×64mm、排気量1520cc、圧縮比が9.8になっています。
1520ccから出力されるエンジンの最高出力は97ps/5000rpm、最大トルクが15.2kgf・m/4000rpmです。
大きな排気量ではありますが、馬力を上げて速く走るというよりは、力強い走りをしながらもゆったりとクルージングできるようになっており、快適な装備も充実しているようになっていました。
快適性を向上させるために、後輪ブレーキ作動で前後連動となるコンビブレーキシステムやクルーズコントロールシステムやオーディオインターコムシステムなども搭載されており、バイクの楽しみ方をワンランク向上させたモデルとも言えるでしょう。
1999年まで販売されてきましたが、販売終了から20年経った今ではトライクという形で人気を博しており、平均買取価格は730,000円となっています。
状態が良く、更にカスタマイズされた車体では最高で1,050,000円の買い取り実績もある車体となっています。

元々が2輪だったものを、カスタマイズして3輪のトライクにしているので、ここからさらにカスタムをすることがあるのかと思われる方もいますが、ホイールやマフラーなど、普通のバイクと同じようにカスタムすることもできます。
しかし、カスタムの状態によっては買取価格の変動が起きてしまうことがありますので注意が必要です。
先ほどの申し上げたように、フルカスタマイズされた車体では最高で1,050,000円の買い取り価格が出ている反面で、カスタムの状態が市場のニーズを合ったものではなく、買い取り価格が下がってしまう例もあります。
どういったカスタムが良いのかは、その時代の流れにもよりますので、一概にこのカスタムが良いということはありませんが、自家塗装をしたりしていると買取価格の下落に繋がりやすくなってしまいます。
カスタムの状態がどういった程度になっているのか、ご自分で判断される前に1度、ご連絡をいただければ詳細なお話ができますので、気軽にお問い合わせください。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

無料査定スタート

直近のトライク GL1500トライクの買取実績

無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)

keyboard_arrow_up