ハーレー事故 FXCWC1580 ロッカーC高額査定実施中

ハーレー事故 FXCWC1580 ロッカーCなら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
ハーレー事故
排気量
751cc以上
車種
FXCWC1580 ロッカーC

お客様の買取査定額

最高価格
ASK
平均価格
ASK円
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ

XCWC1580の事故買取が高い理由

バイクブーンではFXCWCソフテイルロッカーCの事故車も高値で買取を実施しています。FXCWCソフテイルロッカーCはリアタイヤが240mmのワイドタイヤ、収納型のタンデムシートという特殊な形状であるため、パーツの規格や形状も特殊なものが多いです。
仮に事故によってフロント部分が大破していたとしても、リアのタイヤやシートは無傷な場合も少なくありません。そのような場合において、修理に多額のコストをかけるよりは部品取り用のバイクとして買い取ってもらうほうがトータルのコストは安くなる可能性も高いです。愛着のあるバイクを事故があったからといって売ってしまうのはもったいない気持ちになりますが、他のハーレーユーザーの役に立てると考えると、決して悪くない選択肢ではないでしょうか。
もちろん、事故の程度によっても買取金額は大きく異なってくるため、まずはお気軽にご相談ください。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

XCWC1580は事故車でも買取時カスタム車両の場合買取が高い

XCWC1580の事故車買取は、カスタムの内容によって買取金額もアップすることがあります。ハーレーダビッドソン社の純正カスタムパーツはもちろん、「スクリーミンイーグル(Screamin Eagle)」や「クリアキン(Kuryakyn)」などといったカスタムパーツを専門に手がけるメーカーも存在します。どれも製品としての品質は高く、個別に購入すると数万円、数十万円といった高価なパーツもあります。希少価値が高かったり、メンテナンスが行き届いて綺麗な状態を保っているパーツであればプラス査定となるケースもあります。
事故の程度によっては、バイク本体の買取価格よりもパーツ単品で買い取ったほうが高い査定となることも考えられるため、まずは一度ご相談ください。万が一、破損がひどく他社に買取を断られてしまった場合であっても、バイクブーンであれば納得感のある査定をさせていただきます。
youtube

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

直近のハーレー事故 FXCWC1580 ロッカーCの買取実績

無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)