ヤマハ-YAMAHA カフェレーサー高額査定実施中

ヤマハ-YAMAHA カフェレーサーなら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
ヤマハ-YAMAHA
排気量
751cc以上
車種
カフェレーサー

お客様の買取査定額

最高価格
850000
平均価格
425000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ chevron_rightカンタン!LINEお問い合わせ

chevron_rightヤマハ-YAMAHA関連の買取金額一覧はこちら
youtube

ハーレーのカフェレーサーについて

ハーレーダビッドソンからは、純正のカフェレーサーが販売されています。
本来カフェレーサーは、ネイキッドバイクなどをカスタムすることによって、各々がある共通点を元に製作していき、完成させていくものになります。
ハーレーからは、「XLCR」が純正カフェレーサーとして販売されていますが、カフェレーサーをハーレーから製作しようとすればスピードスターからの製作が主に行われています。
アメリカンの印象が強いバイクではありますが、そこからカフェレーサーを作り上げることもできるのですから、バラエティに富んだバイクとも言えるでしょう。
もちろん、バイクブーンではハーレーのカフェレーサー仕様車の買取を行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

国産バイクのカフェレーサーカスタムの内容

国産バイクでは、SRやCBなどのようなバイクがカフェレーサーとしてカスタムされているようになります。
ストリートファイターなどのジャンルが登場してきましたが、それでもストリートバイクの原点となるのはカフェレーサーとなるでしょう。
そして、CBなどのバイクをカスタムするにあたって、どのようなカスタムをすればカフェレーサーにすることができるのかを紹介しておきます。
まず、カフェレーサーには共通するカスタム方法があります。
カスタム内容としては、ハンドルはセパハン・コンチハンであり、バックステップ、シングルシート、ロケットカウルやハーフカウルを取り付けることで、カフェレーサーに近づけることができます。
ネイキッドタイプのバイクをこういったカスタムにすることで、よりカフェレーサーらしく仕上げることができますので、カスタムをする際の参考にしてみると良いでしょうし、カスタムをしているバイクはバイクブーンで高額買取しています。
カフェレーサー買取漫画
カフェレーサー
プラス高額査定実施中

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

アメリカンの車両をカフェレーサーにするには

いまいちアメリカンタイプの車両をカフェレーサーにすることがイメージできない人もいらっしゃるでしょう。
アメリカンはハンドルを交換して、セパレートハンドルにするだけでも前傾姿勢にすることができますし、そこからステップをバックステップにするだけでも、かなりカフェレーサーへと近づけることができます。
アップハンドルからセパレートハンドルになれば、ライディングポジションは大幅に変わりますし、アメリカンであればシート高が低いため、より低い姿勢で走行することができるでしょう。
そこからさらにシートをシングルシートにしていけば見た目は完全にカフェレーサーにすることができます。
スタイリングは完璧ですので、アメリカンをカフェレーサーにするのはおすすめです。
無料査定スタート
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)

keyboard_arrow_up