ホンダ CB750K3、K4高額査定実施中

ホンダ CB750K3、K4なら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
ホンダ
排気量
401-750cc
車種
CB750K3、K4

お客様の買取査定額

最高価格
1200000
平均価格
800000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ chevron_rightカンタン!LINEお問い合わせ

chevron_rightホンダ関連の買取金額一覧はこちら
youtube

CB750K3、K4の買取の実績や相場

1970年に販売されたK1と1971年に販売されたK2ですが、それぞれ、CB750FOURとして登場しました。
日本国内だけでなく、海外でも高い評価を得ている車両で、このCB750K1から750ccの大型バイクが流行する「ナナハンブーム」が起こっています。
今でもCBのシリーズとして販売を続けているのですが、当時では空冷4気筒エンジンを搭載したバイクは画期的で、量産型バイクとして初の200km/hの最高速度を記録したとして歴史にも残っています。
ホンダの血統とも言えるほどに正統派バイクのスタイリングと、安定した走行性能は多くのライダーを虜にしており、CB750K1の後期モデルのCB750K3、K4
今現在でもこのCB750K3、K4を愛して止まない人がいたりと、バイクブーンとしても高額買取を行っている車両になります。
今までに買取をした実績からは、最高買取価格1,898,600円という驚愕の金額での買取を行っていることから、これから手放すという予定がある場合は、旧車に強いバイクブーンへお気軽にお問い合わせください。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

CB750K3、K4の主なカスタム

ネイキッドスタイルの外観で、ツーリングからワインディングなど様々な用途に使用することができるバイクなので、カスタムの方向性によってパーツを取り付ける種類が変わってきます。
快適性を向上させるカスタムパーツを取り付ける人もいれば、速さを求めるためにエンジン内部に手を加えたりしている人もいたりと、カスタムの幅も広く多くのユーザーが思い思いのカスタムを楽しんでいます。
こうしたカスタムをしているCB750K3、K4であれば、ノーマルに戻してからの売却の方が高くなると思われがちですが、バイクブーンではカスタムパーツを取り付けたままの状態で査定を行いますので、むしろカスタムパーツが付いている方が高額になる場合もあります。
フルカスタマイズされたCB750K3、K4であれば、これまでの買取実績よりもさらに高額買取になる可能性もありますので、是非バイクブーンへご連絡ください。
CB750K1.2についてはこちらで紹介をしております。
CB750K3、K4買取漫画
CB750K3、K4
プラス高額査定実施中

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

CB750K3、K4のマニアック情報

当時、開発段階ではブレーキをドラムブレーキにするか、それともディスクブレーキにするのかということで議論が重ねられていました。
そこで、本田宗一郎の鶴の一声によって、決められたのがディスクブレーキです。
ディスクブレーキを取り付けることによる改善点は様々ありましたが、これによって現在でもディスクブレーキが市販車で標準となる道しるべを作ったとも言えるでしょう。
無料査定スタート

直近のホンダ CB750K3、K4の買取実績



HONDA CB750 K3,K4
1969年、DREAMCB750FOUR(ドリームシービー750フォア)フルモデルチェンジで
750ccクラスのCBシリーズの第二世代として登場したのが、CB750 K0
翌年事にCB750 K1,K2、海外仕様モデルのCB750 K3、CB750 K4が登場、
KシリーズはK0から始まり、K8まで続きました。
ここではK3、K4をお話ししますが、
海外向けモデルとされているK3とほぼ同仕様であるK4。
フロントブレーキキャリパーブラケットや
トップブリッジ・メーター取付方法の設計変更、
泥よけ用にディスクカバーの装着、エンジンオイル漏れ対策も強化されました。
セーフティ機構が採用され、ブローバイガス還元システムも装備。
電力ヒューズをメインスイッチ・ヘッドライト・尾灯を別系統化。
左右ハンドルスイッチを変更し、パッシングスイッチとホーンボタンの一体化など
マイナーチェンジがされました。

今回は、CB750 K4の買取を行いました!!
ご売却頂きありがとうございます。
お父様から引き継いだようです( ˘ω˘)ゥンゥン
K4はタンクのグラフィック変更もされ、近年そこも注目されています。

バイクブーンでは、CB750 K3,K4の買取を実施しております。
2017年の買取上限相場価格は1,080,000円です。
リプロダクションパーツであっても高額査定必須の車両になります。
メインハーネスを新品に変更している方が多く、
なぜか当社に査定が来るCB750 K3,K4については
電気回りが非常にメンテナンスしているものと
全く通電していない不動車が多く入ってきます。
また、ベース車でレストアを途中で諦めてしまった車両で
車検切れでも620,000円で買取した実績もあり、
買取専門のスタッフが車両毎に見極めて価格を査定しております。
旧車については査定金額を上げるために塗装してしまう方もいらっしゃいますが、
実際はそのままの場合の方が金額がつくこともあります。
CB750 K3,K4の査定をお考えのお客様はお気軽にバイクブーンへお問合せください。
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)

keyboard_arrow_up