ヤマハ-YAMAHA RZ350高額査定実施中

ヤマハ-YAMAHA RZ350なら専門買取のバイクブーンまでお任せください

YAMAHA RZ350

お客様のバイク情報

メーカー
ヤマハ-YAMAHA
排気量
251-400cc
車種
RZ350

お客様の買取査定額

最高価格
530,000
平均価格
450,000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ
chevron_rightヤマハ-YAMAHA関連の買取金額一覧はこちら

YAMAHA RZ350

ヤマハ RZ250
日本の2ストブームの発火点となったのが、80年代に発売されたのがRZ250です。
当時が2ストローク全盛期と思われがちでしたが、実は違い、排出ガスの問題でメーカーは、2ストから4ストへの移行を始めていた。ヤマハにとっては、2ストモデルの集大成を送り出す目的で、市販レーサーTZ250と同様のエンジンレイアウトを持たせて登場させた。それが、90年代の2ストレプリカブームを生み、原付2ストスクーターのハイパワー競争にまでつながったのだから、RZ250は、バイク史の記念モデルと言っていい。なお、レーサーレプリカというとフルカウルであることが条件のように思われるが、発売当時のRZ250はカウルレス。当時、日本国内ではカウル装着は認可されていなかったからである、スズキのGSX750Sカタナがスクリーンレスの新しい姿で発売されたのもそれが理由で、その後80年代にRZ250にビキニカウルとアンダーカウルを装備した限定車を登場させた。1981年には、ボアアップしたエンジンを搭載したRZ350が登場。RZ250は、83年にビキニカウルを備えたRZ250Rへとモデルチェンジした。

RZ250r
83年のRZ250の兄弟モデルとしてビキニカウルを装備して登場したのがRZ250Rです。エンジン出力はRZ250よりもアップし、フォーク径の拡大、フロントブレーキのダブルディスク、リアもディスクになりパワーアップに伴い、足回りの強化がされました。

RZ350
RZ250の人気に続き、81年に登場したのがRZ350です。国内ではナナハンキラーなどと呼ばれ、大排気量車を追い回すことができる加速力としてとても人気の車両。83年にカウルを装備したRZ350Rへ、84年にはフルカウルのRZ350RRへと続き、RZ250と同様の流れで販売された。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

無料査定スタート

直近のヤマハ-YAMAHA RZ350の買取実績

買取金額 454,642円

RZ350高額買取をしています。
特にバイクブーンでは250CCはもちろんですが、
車検ありのRZ350買取を現在強化しています。

ステンレス製のk2-tecのクロスチャンバー
強化型メインハーネス
ウオタニ製コイル
シガーソケットUSB
ミクニスペシャルのキャブ
別体式マスターシリンダー
メッキ加工スイングアーム
k2-tec製のインテークチャンバー装備
メーター内 電球はvarentのLED球i

4U0、4LO 4Y3エンジン形式のRZ250の350盤、ナナハンキラーの名前通り非常にトルクもあり
人気が高い車両です、エンジン番号でよく査定金額が変わるとよくお問合せがありますが
当社では、正しい智識と正しい認識により、1型、2型の査定金額の設定はありますが
輸入車(RD)についてはむしろ金額が上がるケースが非常に高くあります。
敢えてRDを好んで購入する方は実は正しい場合があります、クランクの心出しがRDの方がきっちり出ており
エンジン状態もいいことが多く4LOで査定金額が低いということを言われた方是非バイクブーンにお問合せください、RZ350はノーマルでも53万越え買取実績あり、カスタム車両もで60万ということがありました。
RZは車両代金プラスノーマルパーツ別査定が多くございます!!!!
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)