スズキ BANDIT400高額査定実施中

スズキ BANDIT400なら専門買取のバイクブーンまでお任せください

バイク買取 バイクブーン

お客様のバイク情報

メーカー
スズキ
排気量
251-400cc
車種
BANDIT400

お客様の買取査定額

最高価格
200,000
平均価格
170,000
chevron_right1分入力!高額査定お問合せ chevron_rightカンタン!LINEお問い合わせ

chevron_rightスズキ関連の買取金額一覧はこちら
youtube

バンディット400買取金額の相場について

バンディット400の買取の事ならバイクブーンにお任せ下さい。
ネイキッドブームの火付け役ゼファー400と同年に登場したバンディット400は、スチール製の丸パイプフレームにGSX-400Rのエンジンをベースに吸排気系を見直した4ストローク水冷4気筒エンジンを搭載している。純正仕様のセパレートハンドルとバーハンドルが選べるようになっていて、タンクとの干渉を防ぐためにタンクのえぐりが特徴的なガソリンタンクをしていて、バンディット400はフロントブレーキがダブルディスク式となっています。バンディット400の買取金額の相場は、およそ、17万円となっていて、中古車価格帯をみてみると16万円から40万円と幅があり、状態や年式により査定が変わってきます。平成初期の頃のバイクですので、純正部品が無くなりつつありますが、どんな状態であってもバイクブーンでは高価査定を実施しています。

オンライン自動査定はこちら

オンライン自動査定はこちら

バンディット400の改造する箇所

シンプルでいてレーシーな見た目の為カウルを取り付けてみたり、WR’Sのアルミマフラーカスタムしてみたり、スポーティーなカスタム等が人気があります。バイクブーンではカスタムパーツも買取査定の対象となっています。売却検討中でしたら、純正オプションパーツやカスタムパーツも一緒に買取査定いたします。バンディット400はバリエーションタイプも多くパーツも豊富です。
BANDIT400買取漫画
BANDIT400
プラス高額査定実施中

バイクブーンの専門買取結果をご覧ください!

公式ユーチューブ ありがとうチャンネルはこちら

関連バイク買取情報

バンディット400マニアック情報

実はネイキッドブームの火付け役であるゼファーの二か月遅れで発売されていて、最初の年はそれなりの販売台数を記録していましたが、年を追うごとにゼファーに引き離されていき、後続モデルにも抜かれてしまった。海外仕様のバンディットはGSF400という名前で売られていて、日本のモデルでは水冷ですが、海外モデルは油空冷と明記されているそうです。
また、ロケットカウルを取付けたバンディットのリミテットモデルも登場し、更に翌年は可変バルブタイミング機能がついてVモデルも登場した。
バイクブーンでは、スズキ最後の油冷エンジンとなるバンディット1200Sバンディット1200Sの高価買取強化実施しております。
無料査定スタート
車両データ
平均燃費:   36.5 km/L ( 60 km/h走行時)
エンジン型式 ―
型式 水冷4ストロークDOHC4バルブ4気筒
総排気量 398cc
圧縮比 ―
ボア ―mm
ストローク ―mm
燃料供給装置 キャブレター
キャブレター形式 ―
点火方式 ―
始動形式 ―
エンジンオイル容量 2.3L
燃料タンク容量 ―L
無料査定スタート

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
少しでも弊社にご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

0120-20-1818お電話でのお申し込み 通話無料(携帯 PHS OK)

keyboard_arrow_up